1. ホーム
  2. 講師紹介

講師紹介

浅見 ベートーベン(あさみ べーとーべん)

筑波大学大学院講師
英語研修サービス有限会社 代表取締役社長
明治大学商学部、米国コーネル大学(鳥類学)で学ぶ。日本IBMで長年社員教育に携わったのち、企業向けにビジネス英語・TOEIC®研修を行う。連続TOEIC®満点保持者。英検1級、通訳案内業国家試験(英語)合格。『CD BOOK 新・直前に解く!TOEIC®TEST 模擬試験集』(明日香出版社)など著書多数。 NHKラジオテキスト「入門ビジネス英語」で Buisiness Vocabuilding を連載(2009年度~)。父はアメリカ人、母は日本人。趣味は野鳥撮影、だじゃれなど。

新井 宏征(あらい ひろゆき)

株式会社スタイリッシュ・アイデア 代表取締役社長
産業技術大学院大学 非常勤講師。早稲田大学エクステンションセンター講師。R&Dから市場撤退までを見据え、長期的視点でアドバイスができるイノベーションコンサルタントとして活躍。プロダクトを見る目、ビジネスとして成立する「製品にするための要件」を熟知し、シナリオプランニングの観点から企業のイノベーションを次々と支援。「これだけ動きの早い時代に何から手をつけていけばいいのかがわかった」、「新しい手法を社内に浸透させていく方法がわかった」など経営者や研究開発担当者からの信頼も厚い。

荒尾 裕子(監修者)(あらお ゆうこ)

株式会社クレメンティア代表取締役
保健学修士、保健師
福岡市役所、アクセンチュア株式会社を経て、ヘルスケア・公共政策領域を専門とするコンサルティング会社を2011年に設立し現在に至る。国や大学の研究機関にも席を置き、一般社団法人日本メンタルヘルス講師認定協会理事、非営利特定法人健康経営研究会健康経営ビジネス研究会事務局なども務める。内閣府、厚生労働省、経済産業省等が行う地方創生やヘルスケア関連政策および自治体が立案する各種総合戦略・政策別計画等の立案・展開プロジェクトを手掛ける。また、企業のヘルスケア関連領域における事業構築支援や企業向け営業研修、医療保険者向けのデータ分析や各種教育研修なども多数手がける。

石川 正俊(いしかわ まさとし)

東京大学大学院情報理工学系研究科 教授
<専門分野>
システム情報学(センサ工学、ロボット工学、画像処理、認識行動システム、生体情報処理)
センサフュージョン、超並列・超高速ビジョン、超高速ロボット、ビジュアルフィードバック、メタパーセプション、光コンピューティング、触覚センサの知能化、生体情報の回路モデル等の研究に従事
<略歴>
1977年3月 東京大学 工学部 計数工学科 卒業
1979年3月 東京大学 大学院工学系研究科 計数工学専門課程 修士課程修了
1988年2月 工学博士(東京大学)
1979年4月 通商産業省 工業技術院 製品科学研究所 研究員
1987年4月 通商産業省 工業技術院 製品科学研究所 主任研究官
1989年6月 東京大学 工学部 計数工学科 助教授
1995年4月 東京大学 大学院工学系研究科 計数工学専攻 助教授
1999年4月 東京大学 大学院工学系研究科 計数工学専攻 教授
2001年4月 東京大学 大学院情報理工学系研究科 システム情報学専攻 教授
2002年4月 東京大学 総長特任補佐
2004年4月 東京大学 副学長(2005年3月まで)
2005年4月 東京大学 理事・副学長/東京大学 情報理工学系研究科 創造情報学専攻 教授
2016年4月 東京大学 情報理工学系研究科 研究科長
<受章>
2011年11月  紫綬褒章

石月 基樹(いしづき もとき)

アクティブプラス株式会社 代表取締役
1996年に法政大学経済学部卒業後、国内大手シティホテルに就職。宴会場接客サービス並びに法人営業・企画業務に約5年間従事。
2001年に国内大手コンサルティング会社に転職。同社では、一貫して組織・人財開発をテーマにしたコンサルティング業務に従事。製造業、商社、ITサービス業、小売業、外食業、広告業、住宅不動産業など多様な業界への支援経験を積む。特に多い支援テーマとしては、人事制度改革、マネジメント・リーダーシップ強化、現場の生産性向上、キャリア開発。
2006年以降は「人と組織の活性化(モチベーション)」を主軸におき、教育研修特化部門を立ち上げ、事業部長として研修コンテンツ開発、インストラクター養成に携わる。
2010年にアクティブプラス株式会社を立ち上げ独立。「人と組織の活性化と組織変革」を軸に、より実効性の高い研修・コンサルティングの開発と提供を志す。これまでの支援社数は約270社、セミナー・研修は2,000回以上、受講生も33,000名を超える。(2020年6月現在)
執筆「イノベーションマネジメント」(PHP研究所)「再就職・独立・起業の成功の法則」など
DiSC認定インストラクター

伊藤 元重(いとう もとしげ)

東京大学名誉教授
学習院大学国際社会科学部教授
<経歴>
1978年9月 米国ヒューストン大学経済学部助教授
1979年10月 東京都立大学経済学部助教授
1982年4月 東京大学経済学部助教授
1993年12月 東京大学経済学部教授
1996年4月 東京大学大学院経済学研究科教授
2003年4月 政策分析ネットワーク代表(現)
2006年2月 総合研究開発機構理事長
2007年10月 東京大学大学院経済学研究科研究科長(経済学部長)(~2009年9月)
2016年4月 学習院大学国際社会科学部教授
2016年6月 東京大学名誉教授

猪俣 佳瑞美(いのまた かずみ)

法政大学大学院人文科学研究科博士後期課程修了。学術博士。立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科博士前期課程修了。米国NY州立大学卒業。英国ケンブリッジ大学認定CELTA英語指導員。専門は、英語教育、異文化コミュニケーション、比較文化研究。英語教育を生涯教育の視点で捉え、大学・企業研修で英語指導にあたる。主な論文に「英語再学習者の法助動詞理解」(H26明星大学国際コミュニケーション研究第6号)、「ワークショップが可能にするESDと英語学習の融合」(H26法政大学大学院紀要73号)など。言語学的視点から日本語と英語の違いに注目し、英語が苦手な社会人向け研修・TOEIC研修など企業内英語研修を商社・製造業・車メーカーなどで15年に渡り多数担当。わかりやすく、楽しく、安心して学べ、結果のでる講義は、企業規模の大小を問わず人気を博している。

江渕 泰子(えぶち やすこ)

アビリティーセンター株式会社 営業部長
愛媛大学工学部工学研究科応用化学専攻修了後、粉体プラントエンジニアリング会社にコンサルティング営業として入社。主に大手製造業の製造設備に関する企画立案・プレゼン・顧客フォローなどに携わる。 アビリティーセンター入社後、新居浜オフィスリーダー、研修事業部・紹介事業部責任者を経て松山オフィスリーダー、現在は営業推進グループリーダー。営業部門の責任者としての立場から、若手営業マンの教育・OJT指導、営業会議の進め方、階層別の個別コーチングなどを実践し、チーム・個人の両面に着目した問題解決が得意分野。

大來 尚順(おおぎ しょうじゅん)

浄土真宗本願寺派 大見山 超勝寺 住職
著述家。翻訳家。龍谷大学卒業後に渡米。カリフォルニア州バークレーのGraduate Theological Union/Institute of Buddhist Studies(米国仏教大学院)で修士号を取得。その後、同国ハーバード大学神学部研究員を経て帰国。僧侶として以外にも通訳や仏教関係の書物の翻訳なども 手掛け、執筆・講演などの活動の場を幅広く持つ。世代を超えた幅広い伝道活動で全国に招致される。 『お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺』(テレビ朝日系列)、『お願いランキング「じゃぱにい寺」』(テレビ朝日)、『ちぐスマ』(テレビ山口)ほかテレビ・ラジオに幅広く出演するほか、龍谷大学、武蔵野大学、大正大学、スタンフォード大学(米国)、カルガリー大学(カナダ)など大学での講演や、企業での人事研修講義も行う。 著書に『訳せない日本語 日本人の言葉と心』(アルファポリス)、『英語でブッダ』(扶桑社)、『端楽』(アルファポリス)、『つながる仏教』(ポプラ社)『超カンタン英語で仏教がよくわかる』(扶桑社新書)、『小さな幸せの見つけ方』(アルファポリス)、『カンタン英語で浄土真宗入門』(法蔵館)など多数。

大島 さくら子(おおしま さくらこ)

慶應義塾大学法学部(政治学専攻)、Temple University Japan 教養学部(アジア学専攻)、学習院女子短期大学家庭生活科(被服専攻)卒業、Oxford 大学留学。英検1級、TOEIC® 990点満点。株式会社サンリオ人事部勤務を経て、現在多くの企業、団体で英語講師を務める一方、ビジネス英語関連著書を多数出版。2009年発刊の「絶対に使える英文eメール作成術」(角川SSC新書)は、多くのビジネスパーソンに支持され、ビジネス英語分野でのベストセラーとなっている。

太田 由紀(おおた ゆき)

サイコム・ブレインズ株式会社 専務取締役
一橋大学社会学部卒業。株式会社リクルートにて、中小法人の新規顧客開拓営業、及び求人広告媒体の編集制作を担当した後、ブレインズ設立に参画、創業メンバー。2008年10月のサイコム・ブレインズ株式会社設立とともに専務取締役に就任。大手企業・教育団体向けのヒューマンスキル研修や営業研修のプログラムの開発、および講師を主業務とする。

大谷 マキ(おおたに まき)

スピリチュアルカウンセラー。形而上学セミナー講師。 日本全国、北米、ヨーロッパ、アフリカなど世界各地にて活躍中。株式会社アイシステンプル代表取締役。MUSAスピリチュアルヒーリングサロン代表。誰もが生まれ持つ独自性を目覚めさせ、人生で活かすことをサポート。人生で迷ったときの案内役。

大橋 一彦(おおはし かずひこ)

獨協大学外国語学部卒業。広告代理店にてセールス・プロモーション、マーケティングを担当。建設業にて、営業マネジャー、プロジェクトマネジメント他を担当。博覧会パビリオン、大手企業展示会、博物館、資料館、リゾート施設を手がける。2004年 コンサルタントして独立後、大手企業、官公庁、中堅企業を対象に社内試験制度構築、研修カリキュラム作成、研修講師、人事評価制度構築、昇進試験作成、業務改善コンサルティング等を行う。得意分野は、ロジカル・シンキング、問題解決、コミュニケーション関連の研修、次世代リーダー育成、階層別研修、経営戦略立案研修など。自由が丘産能短大非常勤講師(2007年~2012年広告マーケティング他担当)。中小企業診断士。
著書:「すごい企画書の書き方」共著(中経出版)2006年、「課長入門コース(下巻)」(日本監督士協会)2015年、「上手なプレゼンテーション」(日本監督士協会)2014年、「上手な説明・説得」(日本監督士協会)共著 2013年 他多数。

翁 理香(おきな あやか)

明星大学特任准教授 (専門領域:キャリアデザイン・人材開発、キャリア教育、大学生教育、キャリアカウンセリング・コミュニケーションスキル)
企業研修講師(内定者・新入社員研修/若手社員(営業)研修、キャリアカウンセリング、インプレッションマネジメント研修など)。 米国CCE, Inc認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー(1574-JP)/国家資格 キャリアコンサルタント。 キャリアカウンセラーとして都内近郊の大学にてキャリア関連授業担当講師として都内私立大学を中心に活動。カウンセリング・ファシリテーションスキルを活用したアクティブラーニング型授業を展開。学生が自身のキャリアビジョンを自らの力で描き、行動を起こせるよう反転授業も実践中。進路選択前の学生に個別フォロー、キャリアカウンセリング(就活指導)を継続実施。 同時に、企業で活躍する新卒・若手社員対象のマインド研修・スキルアップ研修を実施。企業ニーズや課題に応じた社員育成に関するコンサルティング業にも従事。