講座一覧/検索

講座を条件から探す

キーワード

ジャンル

カテゴリ

検索結果 12件 ヒットしました

講座 動画 講師 概要
労務管理基礎講座 労務管理とは 山口 友佳 「労務管理」と一言でいっても、その業務は、勤怠管理や就業規則の策定、ハラスメント対策や労働トラブルの対応など多岐にわたり、さらには法令への対応も求められます。なぜ労務管理が重要なのか、どのような法令によって体系化されているのか。企業における労務管理の役割と、担当者に求められる知識・スキルなど、労務管理の基本事項を、最新の労務トレンドとともに解説します。(2021年7月2日収録)
  • ジャンル 人事・労務
  • カテゴリ 労務
労務管理基礎講座 労務管理のポイント 1.就業規則と労働契約 山口 友佳 就業規則とは、労働時間や服務規律など、従業員が守るべきことを定めた「会社のルールブック」です。就業規則にはどのような法的義務があるのか、就業規則はどのような流れで作成、変更するのか、そして必要記載事項はどのような項目なのか。就業規則と労働契約や法令との効力関係、労働契約締結の際のポイントなどとあわせて解説します。(2021年7月2日収録)
  • ジャンル 人事・労務
  • カテゴリ 労務
労務管理基礎講座 労務管理のポイント 2.労働時間と休憩・休日 山口 友佳 労働時間の管理にはルールがあります。このルールが守られないと従業員も安心して働くことができず、“ブラック企業”といったレッテルを貼られたり、業績の悪化や離職者の増加に加え、企業や担当者に罰則が与えられてしまう可能性もあります。ここでは労働時間の原則、フレックス制度における労働時間、休憩・休日の原則、例外について解説します。(2021年7月2日収録)
  • ジャンル 人事・労務
  • カテゴリ 労務
労務管理基礎講座 労務管理のポイント 3.時間外労働時間・休日... 山口 友佳 原則として法律で定められた労働時間を超えて労働者を働かせることはできませんが、労使間で協定を結んでいる場合はこの限りではありません。36(さぶろく)協定は時間外労働や休日労働に関する労使協定です。具体的にどのような内容を取り決めるのでしょうか。また、36協定の例外にはどのようなルールがあるのでしょうか。36協定全般のルールと、時間外労働や休日労働時の割増賃金について解説します。(2021年7月2日収録)
  • ジャンル 人事・労務
  • カテゴリ 労務
労務管理基礎講座 労務管理のポイント 4.年次有給休暇 山口 友佳 年次有給休暇に関して、そもそもの原則、発生要件、付与日数について解説します。また重要な点として、2019年の法改正による有給休暇の義務化やよくある誤解についてポイントをお伝えします。(2021年7月2日収録)
  • ジャンル 人事・労務
  • カテゴリ 労務
労務管理基礎講座 労務管理のポイント 5.休暇・休業と休業手当 山口 友佳 休日と休暇はどう違うのでしょうか。また、休暇には法定休暇と法定外休暇がありますが、それぞれどのような種類の休暇があるのでしょうか。休暇や休業時に支払われる賃金、手当、そして平均賃金など、休暇と休業にまつわる制度や賃金について解説します。(2021年7月2日収録)
  • ジャンル 人事・労務
  • カテゴリ 労務
労務管理基礎講座 労務管理のポイント 6.賃金の原則 山口 友佳 毎月の給与や出張費、住宅手当など、賃金とはどこまでの範囲を指すのでしょうか。また、みなし残業とはどのように決められるのでしょうか。ここでは、賃金の定義やその範囲、賃金支払いの5原則のほか、割増賃金やみなし残業代など、賃金全般について解説します。(2021年7月2日収録)
  • ジャンル 人事・労務
  • カテゴリ 労務
労務管理基礎講座 労務管理のポイント 7.退職と解雇 山口 友佳 退職と解雇はいずれも従業員との雇用契約を終了するものです。なかでも解雇については法規制が厳しく、どういった場合であれば解雇が有効と認められるのか、法律を十分に理解しておく必要があります。ここでは、退職、解雇、退職勧奨、それぞれの定義と種類、注意すべきポイントについて解説します。(2021年7月2日収録)
  • ジャンル 人事・労務
  • カテゴリ 労務
労務管理基礎講座 労務管理のポイント 8.出産・育児・介護 山口 友佳 男性の育児休業取得促進のための枠組みの創設など、従業員が安心して長期的に就業できるような法律や制度が徐々に整備されています。産前産後休業、育児休業、介護休業について、それぞれの対象者や休業できる期間のほか、マタニティハラスメントに関する措置など、出産・育児・介護制度全般について解説します。(2021年7月2日収録)
  • ジャンル 人事・労務
  • カテゴリ 労務
労務管理基礎講座 労務管理のポイント 9.働き方改革 山口 友佳 2019年に政府主導で始まった働き方改革は、少子高齢化の流れに歯止めをかけて誰もが活躍できる「⼀億総活躍社会」を実現するために、労働各法を改正し、多様な働き⽅を選択可能とすることにより労働⼒の確保を図る、というものです。「働き方改革法」という法律があるわけではなく、いくつかの法律の部分改正によって体系が作られているのですが、具体的にどのような施策が行われているのでしょうか。そして企業はどのような対応を迫られているのか。働き方改革の具体的な取り組み内容とその影響を解説します。(2021年7月2日収録)
  • ジャンル 人事・労務
  • カテゴリ 労務