日本のイノベーションのために

提供元:テンミニッツTV

講座概要

講座概要

講師:小宮山 宏 (総時間:8分)

イノベーションを生み出すには、確実性は低いけれども新しい変化を生み出すようなアイデアが必要である。しかし、大企業はそれが本流のビジネスを脅かすと考え、簡単に実行することができない。日本の多くの企業が抱えている、こうした「イノベーションのジレンマ」を打開するために注目すべきは、「両利きの経営」という考え方である。 ※ インタビュアー:神藏孝之(テンミニッツTVオピニオン論説主幹) ※ 「テンミニッツTV」では全5話をご提供していますが、本サービスでは第1話のみのご提供となります。

本講座の構成(動画(1本))