動画概要

動画概要

講師:大西 徳昭 (再生時間:07分06秒)

企業が物事を判断する際には「損得勘定」が働いています。経営者のレベルでも社員のレベルでも、それなりの損得勘定があり、この損得勘定によって不正を犯したり誤った判断をしてしまうことがあります。コンプライアンスを徹底する際に働く損得勘定について解説します。